<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村 【署名のお願い】自然エネルギー100%と原発の段階的廃止を実現するため「エネルギー基本計画」を変えよう! オリジナル絵本のニコブック オリジナル絵本のニコブック ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ gooリサーチモニターに登録!

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2011.10.31 Monday  | - | - | 
0

    『となりのせきの ますだくん』

    [ 絵本 ]
    JUGEMテーマ:絵本紹介
     最初にこの絵本を手に取った時は、マンガみたいであまり好きになれませんでした。でも、子どもたちにはうけていた絵本です。

     主人公のみほちゃんは、朝、起きると、学校に行けない気がしました。お腹や頭が痛い気がするから…。
     
     みほちゃんの隣の席のますだくんは、みほちゃんに意地悪したり、威張ったり…。

     いつもは、そんなますだくんの隣で小さくなっているみほちゃん!!!
     みほちゃんにとって、ますだくんは怪獣のよう!

     そんなますだくんに大事な鉛筆を折られてしまったみほちゃんは、ますだくんと喧嘩をして消しゴムをぶつけてしまいます。あの、恐ろしい怪獣ますだくんに…。

     どうしよう! どうしよう! どうしよう!

     ドキドキしながら学校に着いたみほちゃんを門のところで待っていたますだくんは…。

     最後の場面で怪獣だったますだくんが普通の男の子の姿になっていたところが印象的でした。

     ますだくんは、みほちゃんをいじめようとしていたのではなく、そんなつもりがなくても、みほちゃんを怖がらせていたのです。他にもシリーズになっていますが、こちらが一番、印象深い一冊です。

     いじめの話題で取り上げられることもある絵本だそうですが、小学校のお子さんでも、マンガ感覚で読めるけど心に残るものがある(と思われる)絵本です。

     色遣いもとても綺麗です。
     また、主人公の名前みほちゃんは作者と同名です。
    2009.02.17 Tuesday 22:58 | comments(6) | trackbacks(0) | 
    0
      << バレンタイン・デー♪ | main | 出来た出来た! >>

      スポンサーサイト

      [ - ]
      2011.10.31 Monday 22:58 | - | - | 
      0
        berry-berry (2009/02/17 11:27 PM)
        ナンさん、こんばんは☆

        子どもたちの心理って…
        大人が淡いカンジの色に癒しを感じるのと違って
        強烈な色づかいにも
        かなり目を奪われ、反応すると思います。

        マンガチックだけど
        コレ、かなりキレイな色だょ♪

        ますだくんの精一杯の気持ちがかわぃぃね♪
        ナン (2009/02/18 8:37 AM)
        berry-berryさんへ
        おはようございま〜す♪
        さすがはイラストレーターだけあって、色に対する観察が鋭いですね。
        強烈な色は配色が難しいと思いますが、違和感なく描かれているんですよね。
        シリーズで読むとますだくんの違った一面が見えてきます。
        berry-berryさんの言う通りかわいい子なんですよね♪
        くまくまchan (2009/02/18 9:47 AM)
        ナンさん、おはよ〜う☆
        嫌いな子、苦手な子は本当に怪獣のように見えるかも知れないね。
        でも、どんな子にも良いところはあるはず…。
        子どもが家で学校での出来事を話すとき
        「学校で意地悪する子にも良いところがあるはずだからそれを探してあげて!!」
        と、話します。
        もちろんスグに見つかるとは限らないけどね。
        目線を変えると見えないことが見えたりして〜♪
        ますだくんもみほちゃんもお互いの良いトコ、自分の悪いトコに気が付いたのかな??

        ps.ますだくんだからみほちゃんは『おかだ』??
        (¬д¬。)  武田美穂だった〜 (#/__)/ドテ
        「ますだおかだ」はお笑いのコンビです(*≧m≦*)ププッ
        なずな (2009/02/18 6:37 PM)
        ますだくんは怪獣…日常と想像の境目があいまいな「子どもらしさ」がすごく出ているな〜って思いました。
        この間、武田美穂さんが絵を描いている「にんきもののひけつ」を読んだ時、長男が真っ先に、「コレ、となりのせきのますだくん、の人でしょ!」と、嬉しそうに言いあてました。「にんきもののひけつ」をはじめとしたシリーズも、おもしろかったです。
        ナン (2009/02/18 8:55 PM)
        くまくまchanへ
        こんばんは〜☆
        そうですよね。どんな子にも、その子なりの良いところがあるんですよね。
        本当に悪い子なんていないはずだと思います。
        ますだくんもいじめてつもりではなかったのに、みほちゃんには最初は伝わってなかったんですよね。
        大人になっても相手のちょっとした言葉や行動が自分を非難しているのではないかと思えてしまうこともあるのですから、ましてや子どもが相手の心理を理解するのは至難の業だと思います。
        くまくまchanのお子さんへの接し方は見習わなきゃ!
        ナン (2009/02/18 9:04 PM)
        なずなさんへ
        こんばんは〜☆
        「にんきもののひけつ」はブログの紹介で見て、次に図書館に行った時に探したけどありませんでした。先日、「天使のかいかた」を借り、今回は予約してあった「おとなってじぶんでばっかりハンドルをにぎってる」を借りてきました。
        長男さんがすぐに絵を見てわかるなんてすごいですね。特徴をよくつかんでいるんですねぇ。