<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村 【署名のお願い】自然エネルギー100%と原発の段階的廃止を実現するため「エネルギー基本計画」を変えよう! オリジナル絵本のニコブック オリジナル絵本のニコブック ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ gooリサーチモニターに登録!

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2011.10.31 Monday  | - | - | 
0

    北風をたずねていった男の子:ノルウェーの昔話

    [ 昔話 ]
    JUGEMテーマ:昔話
     昔話には、地域や国が違っていても、驚くほど似ているお話があります。
    ノルウェーの昔話の「北風をたずねていった男の子」は、グリム童話の「おぜんよ したく…」と、とても似ています。大きく違っているのは、グリム童話では3人兄弟がそれぞれの奉公先で貰った物を、「北風を…」では男の子が一人で3回北風を訪ねて行って貰っていることです。
     けれども、ごちそうを出してくれるテーブルかけ、お金を出してくれるやぎ、悪者になぐりかかる杖と、貰った物はほとんど同じ。最初の二つを宿屋の主人に盗まれ、3つ目の杖で懲らしめるところもそっくりです。
     これは「子どもに語る 北欧の昔話」に入っています。グリム童話のお話よりも短く、内容もシンプルにまとめられているため、小学校入学前後くらいの年齢から楽しめます。
      
    2008.10.20 Monday 23:39 | comments(2) | trackbacks(0) | 
    0
      << 本との係わり | main | 映画に行ってきました >>

      スポンサーサイト

      [ - ]
      2011.10.31 Monday 23:39 | - | - | 
      0
        スーパーサイドバック (2008/10/22 5:44 PM)
        はじめまして
        このたびは当方の拙いブログに訪問、
        コメントいただきありがとうございました。

        うちにも4歳半と6ヶ月の男の子がいますので
        こういった本は参考になります。
        またよらせてください
        どうぞ、これからもよろしくお願いいたします。
        ナン (2008/10/22 9:32 PM)
        スーパーサイドバックさん、コメントありがとうございます。
        我が家の子どもたちは、大学生と高校生になりましたが、子どもたちが見向きもしなくなった絵本や児童書、昔話の魅力から私は逃れることが出来ずにいます。
        子どもたちの幼かった頃のことや、私自身が救われた児童書の事を思いつくままに書いています。
        これからも、よろしくお願い致します。