<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村 【署名のお願い】自然エネルギー100%と原発の段階的廃止を実現するため「エネルギー基本計画」を変えよう! オリジナル絵本のニコブック オリジナル絵本のニコブック ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ gooリサーチモニターに登録!

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2011.10.31 Monday  | - | - | 
0

    映画に行ってきました

    [ 映画 ]
    JUGEMテーマ:最近みた映画
     『P.S. アイラヴユー』 という話題の映画を観に行ってきました。 
     最愛の夫ジェリーを脳腫瘍で亡くし、失意のあまり引きこもってしまった妻ホリーの30歳の誕生日に、夫から届いたバースディケーキと録音された夫の声のメッセージ!そして翌日、郵便受けに入っていたのは "P.S.  I love you." で終わる亡き夫からのラブレターでした。それからも、定期的にホリーの元に様々な方法で、ジェリーからの手紙が届きます。
     最初、喧嘩から映画は始まり仲直りした次の場面はジェリーのお葬式のシーン。ジェリーが病気の事を知った場面や、そのことで二人が苦しむ場面は、一切描かれていません。ジェリーの苦悩は映画を観た人それぞれが想像するしかありません。
     自分の余命が短いことが分かっているまだ30代の夫が、遺された妻の悲しみと喪失感を思い遣り、あんなに冷静に手紙が書けるものだろうかと思ってしまいますが…。私には到底出来そうにありません。残された時間をどうやって自分のために使うかだけを考えてしまうような気がします。
     物語が進むにつれ、ジェリーがどれだけホリーのことを愛し、理解していたかがよくわかります。それだけに、自分を取り戻していく一方で失ったものの大きさにも気付かされるのは切ないのですが…。
     母と娘のやりとりも見どころの一つでした。ジェリーの故郷、アイルランドの風景も素晴らしい映画でした。
    2008.10.23 Thursday 11:39 | comments(0) | trackbacks(1) | 
    0
      << 北風をたずねていった男の子:ノルウェーの昔話 | main | 最高の人生の見つけ方 >>

      スポンサーサイト

      [ - ]
      2011.10.31 Monday 11:39 | - | - | 
      0









        f20u3B06B柊205908B?8N8B
        今日は最近の個人的に話題の映画について語ります。私の周りでは映画について話す機会...
        | 映画 Search Anything | 2008/10/23 11:58 AM |